/declivitous5156114.html,●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】,●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入,trade-station.de,医薬品・コンタクト・介護 , 衛生日用品・衛生医療品 , サージカルテープ , その他,9072円 /declivitous5156114.html,●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】,●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入,trade-station.de,医薬品・コンタクト・介護 , 衛生日用品・衛生医療品 , サージカルテープ , その他,9072円 9072円 ●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】 ●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入 医薬品・コンタクト・介護 衛生日用品・衛生医療品 サージカルテープ その他 9072円 ●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】 ●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入 医薬品・コンタクト・介護 衛生日用品・衛生医療品 サージカルテープ その他 交換無料 支持体=ポリエチレン 粘着剤=アクリル系 粘着性= 手切れ性= 透湿性= ワタナベオイスター 渡辺オイスター 漢方相談店 ユートク 通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入 祐徳薬品 ぬれやすい部位に 天眼 交換無料 支持体=ポリエチレン 粘着剤=アクリル系 粘着性= 手切れ性= 透湿性= ワタナベオイスター 渡辺オイスター 漢方相談店 ユートク 通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入 祐徳薬品 ぬれやすい部位に 天眼

交換無料 支持体=ポリエチレン 粘着剤=アクリル系 粘着性= 手切れ性= 透湿性= ワタナベオイスター 渡辺オイスター 漢方相談店 ユートク 通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入 祐徳薬品 ぬれやすい部位に 激安特価品 天眼

●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】 ●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入

9072円

●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】 ●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入




【この商品はお届けまでに4-5日かかる場合が御座います】

<特徴>
■皮膚刺激性の少ないアクリル系の粘着剤を使用
■皮膚呼吸を妨げない気孔付テープ
■カブレが少ない
■フィルムが薄くしなやかで皮膚に対する粘着性がよい
■耐水性に優れている
■簡単に指先で切れる
■貼ったままでエックス線透視が可能

<用途>●ぬれやすい部位の処置に
●ガーゼ・包帯の固定
●静脈注射・点滴時の固定
●その他医療補助

広告文責:株式会社ドラッグピュア
神戸市北区鈴蘭台北町1丁目1-11-103
TEL:0120-093-849
製造販売者:祐徳薬品工業株式会社
区分:医療用具・日本製

●支持体=ポリエチレン●粘着剤=アクリル系●粘着性=◎●手切れ性=◎●透湿性=◎【ワタナベオイスター・渡辺オイスター・天眼・漢方相談店】 ●ぬれやすい部位に!●ユートク(祐徳薬品)通気性透明テープユートクテープポアNo1212MM×9M×72巻入

歯科衛生士とは

歯科衛生士は歯科疾患の予防と口腔衛生の向上を図るために、皆様の歯と口腔の健康づくりをサポートする専門職です。

詳しくはこちら

歯科衛生士6つの魅力

国民の健康と福祉の増進に寄与できる歯科衛生士は、やりがいを持って働けるだけでなく、他にもたくさんの魅力があります。

詳しくはこちら

歯科衛生士になるためには

歯科衛生士の資格は、全国にある養成機関で専門知識や技術を習得した後、国家試験に合格することで取得できます。

詳しくはこちら

おしらせ

被災地でお口の健康を守るために

避難生活でも口腔ケアを大切に

水不足やストレスによりお口の細菌が増えると様々な病気の要因となります。日ごろからの備えや災害時の口腔ケア方法などをご紹介します。

私たち歯科衛生士は歯科医師や歯科技工士と連携し、避難所及び仮設住宅等を巡回しています。過去の災害における歯科支援活動のご報告はこちら。

災害時の歯科保健支援演習(DHUGⅢ)は、「どこでも、誰でも、何度でも、簡単にできる災害時歯科保健医療対応の疑似体験ができる研修」です。

関連サイトリンク

リンク集はこちら